5月のごみ拾い


もう気がつけば6月。一年の折り返しが近づいてきましたね。

そして東京でも梅雨入りです。洗濯物が乾かない季節がやってきましたね。

今回のごみ拾いの日は久しぶりに青空が広がり、気持ちのいい多摩川河川敷でした。

そして、新しい学年を迎えたクローバーの子供たちも参加してくれました。

今回初参加の年少さんも交えて、ごみ拾いスタートです!

みんな最後に発表するごみを一生懸命探します。

珍しいごみを見つけるべく、隅々まで探し回る子供たち。

この日は少し気温が高く、短期決戦となったごみ拾いでしたが、たくさん拾うことが出来ました。

最後の発表では「こんなに拾った!」となんだか自慢げな子供たち。

ごみ拾いが終わると、みんなにハイタッチをしてくれます。

「もっと高く!もっと高く!」と要求する子供たちと、絶妙な高さに調整する大人たち。

子供たちの成長を感じることのできる大切な時間でもあります。

この週の終わりには運動会があったそうです。みんな楽しんだでしょうか。

今年度も、元気いっぱいな笑顔をたくさん見せて下さいね!

さて、子供たちを見送ったあとは大人のごみ拾いが始まります。

気温も暖かく、まさに川日和。

いつも行かないような奥の方まで大物のごみを探しに行きました。

プラスチックのバット、レジャーシートみたいなもの、網など、

奥に行けば行くほど、たくさん大物のごみが出てきました。

今回も最後にはこんなにたくさんのごみを拾うことが出来ました。

参加して下さいました皆さま、有難う御座います!

次回のごみ拾いは6月27日(火)を予定しております。

また詳細が確定致しましたらブログにて告知致します。

次回も皆様のご参加をお待ちしております。

Kazato

Featured Posts
Recent Posts