【KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL】2015


今年もURBAN RESEARCH DOORS主催の【KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN

FESTIVAL】へ参加してきました。今回も子供店長が応援に駆けつけてくれましたよ!

今回もリサイクル瓶を使った虫除けキャンドルワークショップとレザークラフトワークショップで出店しました。

キャンドルワークショップでは沢山のリサイクル瓶が集まり、色んな形の瓶の種類があるので、選ぶ楽しみがあります。普段は捨てられてしまう空き瓶が、ロウソクとなって次の役割を果たす虫除けキャンドルワークショップは今年も好評でした。

瓶にたっぷりのロウソクを入れて溶かし

色を付けて、虫除けの香りレモングラスなどを入れて

時間を掛けてロウソクが固まれば出来上がりです。

そして、今回初めて行ったレザークラフトワークショップも賑わいました。自分の名前を入れたり、キーホルダーを作ったり。この革も普段は捨てられてしまう、落ち革を使ってのワークショップとなりました。

今回2つのワークショップで参加させて頂き、NICOTAMA OUTDOOR CLUBのコンセプトに合ったワークショップとなりました。

今年も終わってしまった【KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDENFESTIVAL】

このイベントのコンセプトを改めて見ると、小さな庭先で行うガーデンパーティー。

音楽、クラフト、アート、映画、スポーツ、食など、まさにコンセプト通りのイベントだと思います。

出展者としても楽しみながら今年も参加させて頂きました。

今年もお越し頂きました皆さま、今回お手伝い頂きました皆さま、ありがとうございました。

また来年も嬬恋で会いしましょう!

matsu

Featured Posts
Recent Posts
    Archive